コララインとボタンの魔女

コララインとボタンの魔女
古いアパートに引っ越して来た11歳の少女コララインは退屈していた。近所に住む少年ワイビーとの出会いは最悪だったし、パパもママも仕事に追われ、食事は手抜き料理ばかり。そんなある日、家の中に封印された小さなドアを見つけたコララインは、ドアの向こうに別の世界を発見する。そこではやさしくて料理上手のママが待っていて、願い事はかない放題。ただし、奇妙なことにママの目はボタンだった…。

なかなか面白かった。
絵は好きではないけど…。
しかし、下の階に住むおばさまたちの衣装が卑猥で仕方なかった。(笑)
こんなの子供が見るのにさらしていいのか????
と。

でも、おすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です