シャッター リフレクション

シャッター リフレクション
とある邸宅で偶然見つけた他人のホームビデオ。そこには、夫が妻を殺害する衝撃的な光景が。恐怖に怯えるヒロインの前に、突如ビデオの男が現れて…。逃げ場のない密室で、見知らぬ男に追い詰められていくヒロインの恐怖を描いたスリラー。

これがブリタニー・マーフィの最後の出演の映画。
この映画の後にブリタニー・マーフィがお風呂場でなくなったんやけど
映画の内容とブリタニー・マーフィの死が若干かぶってるような気がして仕方なかった。
映画の内容は
これ、結局幽霊とかじゃなくて幻覚で統合失調症の話?
見たいな感じでめちゃくちゃもやもやした。
この映画が最後の作品になってしまったブリタニー・マーフィがなんだかかわいそうに思えた。
ほんとうに亡くなってしまって悲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です