トランスフォーマー/ロストエイジ

トランスフォーマー/ロストエイジ

待っていました!

トランスフォーマー4!(あえて4と呼ぶ。)

今回は大好きなサムもパパとママも出てきません。
なのでバンブルビーとのからみもありません。(涙)

というわけでそれほど今回は期待はしてはいなかったのですが、
マーク・ウォルバーグのおかげで?
立派なアクション映画になっておりました。(笑)

「これはサムだと出来ない映画だなぁ…。」とひしひしと感じた映画。

ダメなサムが一生懸命戦うのがかっこよく面白くもあったのでさみしいちゃ寂しいです。
是非、5はサム、(パパ&ママ)カムバックを期待しています。(私の個人的な夢)

軍人さんとセクター7もカムバック!

さて、映画の感想に話は戻るのですが、今回はオートボットたちがとってもかわいかった。(笑)
小さな男の子が目をキラキラ輝かすような驚きがありました。

人間からも敵扱いされ、かわいそうなオートボット達なのですが、
予告を見て「今回の敵はこいつらか…。」とおもっいていたやつらが、驚きの味方で…。
戦いに挑むシーンがかわいすぎて萌えました。

えーーーーーー、味方やったん?
って感じ。

 

とにかく映画が長いので、見るには覚悟は必要。
見てるとドキドキするので、元気なときに見るのをオススメします。

そして映画館で見るのがいい!
もう上映終わっちゃってるかもですが…。(見たのは上演してすぐのころ…)

前の1.2.3とは全然違うトランスフォーマーですが、サム大好き人間でも楽しめた映画でありました。

早くDVDが出てほしい…。

そして次はサム・パパ・ママ・セクター7のおっちゃん、ついでにミカエラもみーんなごちゃ混ぜで5希望。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です