パイレーツ・ロック

パイレーツ・ロック
1966年、イギリス。皆が聴きたいのはポピュラー・ミュージック。でも、BBCラジオが流すのは1日45分だけ。そんな中、海の上から24時間ロックをかけるゴキゲンな海賊ラジオ局が現れた! 舞台はそんな海賊ラジオ局の船の上。高校を退学になった18歳の若者カールが、更生を望む母親の差し金でこの船に送り込まれる。ところが、そこは型破りな8人のDJたちと乗組員たちが大好きなレコードに囲まれ、自由を謳歌する楽園だった。

そんなに期待してなかったけど
面白かった!!!!
そんなにめちゃくちゃいい映画とは思わなかったけど
なんでか鳥肌立ったし、泣いた!!!

60年代の服ってカッコイイし可愛い。
60年代にティーンでいたかった。
かなりおススメ。
面白いけど
ドラッグとか女遊びが出てくるので
子供と一緒には見ないでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です