恋の終わりの始め方

恋の終わりの始め方
【あらすじ】
出版社で編集助手として働くブレット(サラ・ミシェル・ゲラー)は恋も仕事も絶不調。
そんなある日、彼女は名物編集者のアーチーと出会う…。

サラ・ミシェル・ゲラーが好きなので見てみた。
が、
「邦題おかしくない?」と言う気がした…。
意味がわからなかった…。
アーチーとは親の年齢ほど年が離れているが
とりあえずお付き合いを始めたら、仕事が順調に…。
でも、最後には「独り立ちするために、別れなきゃ!」という感じで
バイバイ…。
えーーーーーーーーー!って感じ。(笑)
よくわからなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です