GAMER ゲーマー

GAMER ゲーマー
西暦2034年、オンライン・ゲーム「スレイヤー」では、脳手術を施された生身の囚人が、プレイヤーたちに遠隔操作され激戦を繰り広げていた。そんななか、無実の罪で投獄されたケーブルは、愛する妻と娘に会うため「スレイヤー」の世界から抜け出そうとする…。

ジェラルド・バトラーが好きなのでみた。
超セクシーイケメン!!と思ってたけど
どんどんどんどん、むっきむきになってゆく…。
映画の内容はなんとも残酷なゲーム。
お金持ちがゲームをする権利を持ち、囚人をあやつる。
囚人は“30回勝ち抜けば釈放”という条件を目標に戦うが、大概1回で死亡…。
「死刑囚を殺して何が悪い!!」って感じでお金持ちはゲームに参加…。
どんどん囚人が殺されてゆく…。
この戦う「スレイヤー」以外にも別のゲーム(戦うものではなく、普通の街の様な物。名前を忘れてしまった…。)があり
そこもお金持ちが貧乏人を操る…。
すんごい、胸糞悪いゲーム。
「きっと、いつかこんな世界になったら、私は操られる側なんやろうな…。」と思いながら見てた。
気分はわるいんやけど、映像とかもすごくて見入ってはいたんやけど
意外と最後のほうはあっさり終わってしまって
「えーーーーーーーーー」って感じではあった。
なぜかとっても
「セカンドライフ」を思い出した映画ではあった。(笑)
映画としては面白いんやけど、最後のほうががっかりであった…。

男と女の大人可愛い恋愛法則

男と女の大人可愛い恋愛法則
見失ってしまった何かを探すため日記を書くクラスを受講し始めたエリートビジネスマン
忙しい中、日記を書き綴る彼はある日、妻から浮気を告白される
それを機に彼の人生は崩れ始め…

ベン・アフレックがでてるのでみてみた。
奥様役の人を「どこかで見たことある…。」と悩んでいたら
「アグリーベティ」にでてた。
ミード家の長男役(途中で性転換するので長女?)で出てた。
名前を調べたら、あらびっくり!!!!
レベッカ・ローミンというんやけど
あの「フルハウス」のジェシーおいたんの元奥様であった。
映画には関係ないけど、新しい発見がありびっくり。(笑)
映画の内容はコメディで面白かった。
恋愛モノ感はあんまりなかったかもしれない…。
日記を盗まれるんやけど、その盗む役の子がアジア人でなんかちょっと悲しかった…。
アジア人=悪者 
しかも、自分の書いたものが採用されなかったからといって
脅迫に窃盗…。
アジア人=悪者…。
最後は日記も戻ってきてハッピーエンド。
めちゃくちゃ面白いわけではないけど、面白いです。
ベン・アフレックがキレル姿とか、襲われてしまって歯がおれて入れた差し歯が変とか…。
忙しいだんな様をお持ちの奥様にお勧めかもしれない。(笑)

隠された日記~母たち、娘たち~

隠された日記~母たち、娘たち~
カナダで働くオドレイは、フランスのアルカションに帰省する。
カナダでは第一線で働いてキャリアを積み、恋も自由に楽しんでいた。しかし、恋人ではないトムの子供を妊娠してしまう。オドレイは妊娠していることを打ち明けず、祖父の家に滞在することにする。ある日、オドレイは祖父の家のキッチンで、1冊の古い日記を見つける。それは、50年前、突然姿を消した祖母ルイーズが書いたものだった。そこには家族のために作った料理のレシピとともに、子供たちへの深い愛と、ルイーズの秘めた想いが書かれていた。

これはなんとなく「面白いかなぁ。」と思ってみて見たんやけど
みはじめてすぐ「面白くないかも・・・。」と思ってしまった。(笑)
惰性でみてたんやけど
最後の結末が「え!」っと驚かせてくれたのである意味面白かった。(笑)
でも、特にお勧めはしないけど…。
出てくる女性がみんな自分勝手で…。
なんともいえなくなります…。
日本人には理解しがたい気がする…。
ただ、景色がきれいで
祖母のきいてる洋服がとってもお洒落でそこだけはかなり評価する。(笑)
もしかしたら、すごい田舎で暮らしてきて
働きたいけど古風な家庭のため外では働けず
仕方なく専業主婦している人とかにはぐっと来るかもしれない…。

チャットルーム

チャットルーム
ウィリアムは家族との折り合いも悪く、一人でインターネットの世界に没頭していた。彼はネットを通じてジムやエヴァ、エミリーやモーと知り合い、自分のチャットルームで彼らと頻繁に連絡を取るようになる。ジムに目をつけたウィリアムは、彼を自殺に追い込もうとする。

この映画は内容的には最低なんやけど
チャットというものの表現の仕方が非常に面白い。
(チャットの部屋を実際の部屋に見立てて撮影している。)
ちなみに『リング』シリーズの中田秀夫監督がとったやつらしい。
ウィリアムが最低なやつで、自殺願望や心に傷ががある子を見つけ出し
親切にするフリをしてどんどん自殺に追い込んでゆく…。
めちゃくちゃ気分が悪くなる映画。
ただ、本当にチャットの表現の仕方が今までになくて面白かった。

サーフィンドッグ

サーフィンドッグ
マーマデュークの飼い主であるウィンスロウ一家がカリフォルニアに引っ越すことになり、マーマデュークもウィンスロウ家の子供たち同様カリフォルニアで新しい仲間たちと新生活を送ることに…。

結構、前に見た映画なので内容が…。
でも「ER」のモーゲンスタン部長が出てたのは覚えている。(笑)
マーマデュークが新しいところでリーダー的存在になり、
最初に仲良くなったお友達を裏切ったりするんやけど
途中で改心してみんなで仲良し。
って感じ…。
完全に子供向け。
子供にはいい教訓になると思う。
お子様にお勧め。

シャーペイのファビュラス・アドベンチャー

シャーペイのファビュラス・アドベンチャー
「ハイスクール・ミュージカル」のスピンオフ作品!
チャリティショーに愛犬ボイと共に出演している所をスカウトに声をかけられたシャーペイ・エヴァンス(アシュレイ・ティスデイル)は 、大スターになる運命を確信。ボイと一緒にニューヨークの街へと旅立つが、ブロードウェイでシャーペイを待っていたのは、なんと犬のオーディションだった…。

シャーペイ好きなんでみた。
「ハイスクール・ミュージカル」では意地悪女王様だったのに
この映画では一生懸命頑張っちゃう女の子になってた。
シャーペイはどうしようもなくわがままで意地悪なのになぜか可愛い。
というのが私の中でのツボだったのに…。
まるで「キューティ・ブロンド」のエル・ウッズみたいになってた。(笑)
まぁ、シャーペイががわいいからべつにいいんやけど…。
ぼろぼろアパートがピンクに塗り替えられる事でお洒落なお部屋になったのは感動した…。
ピンクっていっても色々いろはあるんやけど
こんなにも可愛くなっちゃうものかと…。
セットに釘付けになってしまった…。
私もあんな壁紙の部屋に住みたい。
ティーンが好きそうな内容でアラサーな私には特に感動とかはなかったけど
シャーペイが可愛いから全てOK!

ミート・ザ・ペアレンツ3

ミート・ザ・ペアレンツ3
美しい妻と可愛い双子の娘と息子に囲まれ、幸せな日々を送っていたグレッグ。ところが、ひょんなことから浮気の誤解を受けてしまった…。
ファミリー・コメディの決定版、待望の第3弾!

1.2ともみているのでみてみたけど
期間がかなりあいていたために前作をわすれすぎていて
そっちが気になって仕方なかった…。
2は何となく思い出せたけど1が…。
なんかジャージきてなかったけか??とそればっかりが気になった…。
豪華すぎるキャスティングでベン・スティラー、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマン
ずげぇーーーー!!
こんな豪華やったっけ?とおもってたら
ジェシカ・アルバでてたぁ!!!
うれしすぎる!!!!
しかも、セクシーすぎる!!
下着姿でだきついちゃうわ、EDの薬飲んじゃうわ…。
下着姿で抱きつかれてジェシカの誘いを断れる男性がこの世の中にどれくらいいるのやら…。
映画の内容はおもしろくて、ロバート・デニーロが大変奮闘していた。
EDの薬を飲んじゃってえらいことになって
ベン・スティラーにおちんちんに注射してもらったりとか…。
「こんな役やっていいんですか?」って感じ。(笑)
個人的につぼだったのは
ジェシカ・アルバの役の名前が「アンディ・ガルシア」ということ。
俳優さんの名前やん!!!しかも男やん!!!
なかなかおもしろかったので
今度は1.2も見直したい。
DVDには特典映像がついていて
別エンディングというのがあるんやけど
なぜか別エンディングではジェシカ・アルバの髪型が金髪になっていた。
ファンタスティクフォーの映画と同時に撮影していたんだろうか?ととってもきになってしまった。(笑)
ジェシカ・アルバでてるのしらなかったのでみれて嬉しかった。(笑)
この映画は面白いけど
セックスとかの単語が出てくるのでお子様がいる家庭では一緒にみない方がいいかも。

ガリバー旅行記

ガリバー旅行記
ニューヨークの新聞社でメール係として働くガリバー。5年間、片思いしている旅行記者のダーシーから取材を持ちかけられ、取材旅行に行く事に。しかし、嵐に遭遇した彼は、気づくと中世風の衣装を着た小人たちが暮らすリリパット王国に流れ着いていた…。

この映画は上映中からずっと見に行きたくて仕方がなかった映画。
DVDが出てからも、常にレンタル中でなかなか借りられなかったけど
やっと借りれたのでみてみた。
案の定、面白かった。
ロボットがで出来たのは意外すぎてびっくりしたけど
ガリバーが王国の人たちにオレが考えたお話。とかいって
色んな映画の話しをさも自分が作ったように話したり
ニューヨークの町並みを再現させたりするんやけど
「ガバター」(アバター)のパロディには吹いた。(笑)
キッスのバンドをパロったり、タイタニックのお話をパクったり…。
かなり面白かった。
ありがちと言えばありがちなはなしなんやけど
ジャック・ブラックがいい味をだしてる。
ジャック・ブラックあんまりいけてない役が多いけど
よくよくみるとすごくカッコいい。
さすが俳優!!って感じ。
ジャック・ブラックのでてる映画は結構好き。
おすすめです。
子供もみれるし、大人でも楽しい。
ニューヨークの町並みのシーンはよーくみるとかなり面白いです。
静止してみるのおすすめ。