アラフォー女子のベイビー・プラン

アラフォー女子のベイビー・プラン
ニューヨークで働くウォーリーは長年の親友キャシーが人工授精で子供を産むと聞き、ショックを受ける。キャシーの人工授精を控えた日、受精パーティーで酔っ払ったウォーリーは、トイレでドナーの精液サンプルをこぼしてしまい、そのばしのぎで自分の精液とすり替えてしまう…。

アラフォーではないですが、ジェニファー・アニストンが好きなので見た。
映画の内容的には笑ってる場合ではないくらい洒落にならないことなんやけど
なんかほほえましく見れます。
もともと仲がいいんやから最初からウォーリーとくっついてたら良かったのに…。
ウォーリー勇気出せよ!!!
ともどかしくもありましたが…。
内容が人工授精とかなのであんまり
オススメ!!!!とかはいえないですが、映画としては面白いです。
パーティーの招待状に精液の形をした紙がたくさん入ってて笑った。
アメリカでは本当にこんな感じで子供を作るのだろうか???
まぁ、でも、産めるなら産みたいよね。
できれば好きな人の子供を…。

X-MEN ファースト・ジェネレーション

X-MEN ファースト・ジェネレーション 
人気アメコミシリーズの最新作。遺伝子の突然変異によって超能力を身につけた“ミュータント”たちを二分させて反目しあう、プロフェッサーXとマグニート。ふたりの若き日の姿と決定的衝突を生み出してしまう事件を、壮大に映し出していく。

X-MENシリーズの最新作。
昔のお話やけど、新しいやつです。
シリーズモノは続けてみないと色々忘れているので、一緒にだーーーーっと見るべきなのですが
結構、前シリーズから時間が空いているけど楽しめた。
この映画をみるには、前作を見ないと面白みが全くない。と思う。
見なくても、楽しめそうな気もするけど、絶対に前作を見てほしい。
X-メン
X-MEN2
X-MEN:ファイナル ディシジョン
と3作ありますが・・・。
どれも、面白いよ。
X-MEN ファースト・ジェネレーションは
X-メンが始まる前のお話になります。
指の間から剣がでる人もちらっと出ますよ。(笑)
ウルヴァリンやったかしら?
なんか、ミュータント系は
ファンタスティックフォーとかダークエンジェルとが頭がごちゃごちゃになりそうなんやけど
面白い!
オススメ!!!

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル
グリム童話の「ラプンツェル(髪長姫)」を映画化した、ウォルト・ディズニー・スタジオの長編アニメ。逃亡中の盗賊フリンは、山奥の谷にそびえ立つ高い塔を見つける。好奇心から塔に入ったフリンは、髪が驚くほど長い不思議な少女ラプンツェルと出会う。彼女は18年間、塔の中だけで生活してきたがフリンとともに外の世界へ冒険の旅に出ることになる。

これは全然期待してなかったけどめちゃくちゃおもしろかったぁ!!!!!!!
やっぱり、子供向けの映画は良いよね。
でも、タイトルがなかなか覚えれなくて
プレッェル?なんかおいしそうな名前・・・。という認識。(笑)
街にでて髪が邪魔ってことで
子供たちに編みこんでもらうんやけど
あの長い髪がどうやったらあんな短く編みこめるの?って真剣にちょっと悩んだ。
アニメやのに…。(笑)
フリンとの恋もあるし<かなりお勧め!!!!! 親友のカメレオンかわいすぎっ。

幸せがおカネで買えるワケ

幸せがおカネで買えるワケ
高級住宅街に越してきたジョーンズ一家。スティーヴと妻のケイト、そして二人の子供たちは美男美女で、さらに車や家具、身につけている物すべてが高級品という誰もがうらやむ家族。街中は一家に憧れ、追いつこうと、誰もが同じ商品を購入していった。しかしこの一家、実は販売促進のために雇われたニセ家族だったのだ…。

今、流行のステルスマーケティング?
これは結構面白かった。
まぁ、でも、最後のほうで隣に住むおじさんがお金に困って自殺してしまう。というシーンも出てきたりするのですが…。
偽の家族なのでいきなり、娘がパパを襲ったりとか・・・。
すごい、豪華な生活ができるけど人をだますようで嫌なお仕事やけど
映画としては面白いです。
お勧め。

たった一人のあなたのために

たった一人のあなたのために
1953年のニューヨーク。バンドマンの夫の元を去り、お金持ちの再婚相手を探しに2人の息子とキャデラックで全米各地を回る旅に出たアン。若い頃に数々の男たちを虜にしてきたアンは、2人の息子を抱えた今もその魅力が通用すると思い込んでいたのだが、近づいてくる男はことごとくダメンズばかり。“何事もうまくいく”が口癖のアンは、その後も息子たちを巻き込み、新たな恋と女の幸せ探しの旅を続けるが…。

レニー・ゼルウィガーが好きなので見た。
びっくりするほどのだめなお母さんでひきまくった。(笑)
昔はお金持ちのお嫁さんになるのが最高の幸せだったのかなんなのかよくわからないけど
このお母さんのだめっぷりを息子の視線で描いた映画・・・。
こんなお母さん絶対いや!!!!
っておもうんやけど
なんか許せてしまうのはレニー・ゼルウィガーが演じてるからなのかもしれない…。
相変わらず、口をすぼめてまぶしそうな笑顔がかわいい。(笑)
異常に前向きで「思い込みって大事なのかも・・・。」と思わせてくれる。
まぁ、レニー・ゼルウィガーみたいにかわいらしかったらみんな助けてくれるよな・・・。
とも思うけど…。
見た目っていつの時代も大事。(泣)

アウェイク

アウェイク
全身麻酔をされ、意識が目覚めたままの状態=アネセシア・アウェアネス(術中覚醒)に陥った青年が直面する恐怖と衝撃の事実を描く医療サスペンス。

愛しのジェシカ・アルバが見たくて見た。
相変わらずかわいくてセクシーやけど映画は…。
まぁ、後半「おまえもか!!!!」って意外な展開にはなるんやけど…。
ジェシカ・アルバ大好きなのでもっと面白い映画に出てほしいなぁ…。