HK/変態仮面

HK/変態仮面

久々に記事を更新する映画が「HK/変態仮面」ってどうよ?

って感じですが
とり合えず感想をばっ。

まずは簡単に「変態仮面」の説明。
むかぁーし、私が高校生くらいの頃にジャンプでやってたマンガで
「頭にパンツをかぶった学生が出てくる。」というお話。(笑)

当時は「くだらねぇ。」と漫画を読んだりはしなかったけれど
知名度は抜群だった変態仮面。
原作ファンの小栗旬が脚本協力を担当したという映画でもあります。

私はもちろん安田顕が見たくて見たくて見ました。(笑)

ずっとDVDが出るのを待っていたのですが
何回、TSUTAYAに行ってもレンタル中で全く借りれず、
かといって「買うほどのものかい?」と思ったので買いもせず
借りれるのをずーーーっとまっていました。

が、あまりにもレンタル中が長いので
痺れを切らして?
Gyaoでみました。
(yahooプレミアム会員になったらたまたま見れただけなんですが…。)

映画をみて思ったのですが
あの朝ドラで一躍有名になった「鈴木亮平」ファンは絶対に買うべき!
(まぁ、朝ドラとか見たことないから、正直「鈴木亮平」がどんな人かよく知らないのですが…。)

あの肉体美は「反則じゃない?」

すごすぎ!

最初、仮面をかぶってたので
代役の人がやってるのかと思ってたけど
仮面をとった姿が出てきて
「本人やったの?」とびっくりした。

すごい体当たり演技!

安田顕めあてでみたけれど
鈴木亮平の肉体美に目を奪われてしまった。(笑)

別にムキムキさんが好きなわけではないけど
「あんな綺麗な体の人っているの?」とびっくりさせられた。
あの体は男でも惚れるんじゃないの???(笑)

変態仮面のママ役の片瀬那奈のSM嬢の演技も笑わせてもらった。
でも、やっぱり変態を演じさせたら
安田顕はピカイチ!

すばらしかった。

パンツかぶったまま変態について語り、泣く演技は
「ほんまにこの人はすごい俳優さんやな…。」としみじみ思わせてくれた。
あの衣装で街中を走り回り、女性のスカートをめくりまくり…
よくやった!ヤスケン!

くだらなすぎてびっくりする映画だったけど
鈴木亮平ファンの方たちはDVDを買うべき!

でも、きっと朝ドラとのギャップはすごいに違いない。(見てないからわかんないけども…)

よく変態仮面やってからNHKの朝ドラに決まったな。と
不思議で仕方がない。(笑)